エテルネル (ホワイトフレームM)制作事例〜プロポーズ花束の赤薔薇を美しく保存〜

エテルネル(ホワイトフレーム)赤バラ

こんにちは。
岐阜県可児市ブーケ保存専門店hanakanzashi(花かんざし)です。

先日、プロポーズ花束をお預かりしたお客様のフレームが完成し、お渡しさせていただきましたのでご紹介いたします。

 

お客様がプロポーズで受け取られた花束はこのような真っ赤な薔薇の花束でした。
とっても素敵ですよね。

プロポーズでもらった赤バラの花束

 

こちらを一つ一つ丁寧に乾燥させ、特殊ドライ加工を施していきます。

通常の乾燥処理と違いこういった真っ赤なお花の場合は、色が黒ずんでしまいやすく色を美しく残すのが一番難しいとされています。
そこで「赤花処理」という特別な処理を行うのですが、お花も生き物ですので、個体差があります。
場合によってはこの「赤花処理」を二度施す場合もございますので、少しお時間をいただきます。

 

そして、乾燥後にフレームにデザインして入れてまいります。
完成したのがこちらです!

エテルネル(ホワイトフレーム)赤バラ

 

お客様にデザインのご希望を伺ったところ、「赤薔薇をできるだけ沢山敷き詰めたい」ということでしたので今回は飾りは入れずに沢山の赤薔薇を敷き詰めて製作いたしました。

シンプルな白の額に赤薔薇がとても映えますね!
お渡ししたお客様にも大変喜んでいただき何よりです。

これから結婚式を挙げられるとのことで、とても幸せな様子にこちらもハッピーな気持ちになりました。

 

中に入れるお花や装飾(ご希望によりリボンやパール、お写真などを入れることも可能です)によって印象が変わるエテルネル(ホワイトフレームM)。
直接ご来店いただける方は、実際に商品をご覧いただいてから決めていただけます。
すでにお手元に花束がある方もお気軽にお問い合わせくださいね。

エテルネルの商品詳細はこちらです。