ティアラドーム製作事例〜赤バラの保存&ご家族へのプレゼントに〜

ティアラドーム製作事例

こんにちは。
岐阜県可児市のブーケ保存専門店hanakanzashi(花かんざし)です。

先日3つセットでご注文いただきました、ティアラドームが完成しお客様にお届けできましたのでご紹介させていただきます。

今回は結婚式で使われていた「かすみ草」のブーケと「赤バラ」の花束を組み合わせて新郎新婦様のドームを1つ、
そしてご両親へプレゼントされた花束と会場装花を組み合わせてご両家様へのドームを2つ
というオーダーをいただき製作させていただきました。

 

まず、新郎新婦様向けの作品がこちらです。
赤バラとかすみ草を組み合わせてアレンジさせていただきました。

ティアラドーム製作事例

そしてこちらがご両家様向けの作品です。
ご両親へプレゼントされた花束と会場のお花も合わせてアレンジさせていただきました。

ティアラドーム製作事例

普段ですと、お花の状態を見させていただき、良いものをセレクトするようにしているのですが、今回はお花の本数自体が少なめでしたのでとにかく1本1本を大切に綺麗に乾燥させるよう心がけました。

そして元々付いていたリボンも素敵でしたので一緒にお入れしました。

 

元々のお花はこのような状態でお預かりしておりました。

保存前のブーケ

変色しやすく保存がもっとも難しいと言われる赤バラですが、レカンフラワーの保存加工でこのように出来るだけ元々の色を美しく残すことができます(ただお花も生き物なのでかなり個体差が出ます)。

また今回のオーダーのように、一つのブーケでなくても会場装花やご両親へプレゼントしたお花なども織り交ぜてアレンジメントして加工させていただくこともできますよ。

 

ティアラドームは3つセットで少しお得な価格にもなりますので、ご両家へのプレゼントにもぴったりです。

挙式が終わってお手元にあるブーケ、サプライズでもらったプロポーズ花束など数日経過したものでも残すことができますよ。
ぜひ諦めないでご相談くださいね。

ティアラドームの商品詳細はこちらです