【ブーケ保存製作実績】40本の赤薔薇をリボンと一緒にアレンジ、当店の赤薔薇処理について

赤薔薇40本を美しく保存

こんにちは。
岐阜県可児市のブーケ保存専門店hanakanzashi(花かんざし)です。

 

40本の立派な赤バラを保存加工させて頂きました。
とても大きなバラのお花で、高さが6センチ以上ありました。

 

この額(フラワーカーペットRC)は、とても深さが有りますので、大きなお花も入れる事が出来ます。

 

お持ち込みされた時だいぶ弱っておりまして、乾燥後は沢山のお花の花びらが取れている状態でした。

ですが、違和感の無いように取れた花びらを貼り付けて整えてから、額にデザインさせて頂きました。

 

おリボンをオフホワイトでというリクエストをいただきこちらでご用意させて頂きました!

※この場合はおリボン代金のみ頂きますので、数百円でお入れする事が出来ますよ♡

 

お客様の感想

とても綺麗です。
本当にありがとう御座いました。

とても大切なお花を残す事が出来ました。
大事に飾らせて頂きます。

 

 

お持ち込み時、お花が弱っておりましたので苦心いたしましたが、お客様に喜んで頂く事が出来て本当に嬉しく思います。

 

H様のこれからの人生も幸多き事を願っております。
ご縁を頂き、心から感謝いたします。

 

赤薔薇の処理について

最近嬉しいことに赤バラのご注文を頂く事が多くあります。

プロポーズのお花から結婚式での新郎様からのサプライズのお花まで。

 

赤いお花は乾燥させますと、赤黒い色になります。
そこで、赤花処理をするのです。

赤花処理とは、HP調整剤によって色を戻す方法です。
着色などは行っておりません。
植物がもともと持っている色素を呼び戻す処理なんです!!

 

当サロンでは、赤いお花をご依頼された方皆様に、処理前後のお写真をLINEにてお送りしております。

その上で、何かをお入れするか?
他の色のお花を足すか?
を必ず最終確認をさせて頂いております。

お客様からは、イメージがつかめて良かったと言って頂いております。

 

また他のお花をお入れする場合にも、入れたお花のみの代金だけ頂いております。
おリボン、パールなども材料費程度でお入れしておりますので、安心してご相談下さいね。

 

 

今回使用した額は、フラワーカーペットRCです。
フラワーカーペットRC
詳しくはこちらをご覧くださいませ。
↓↓↓