12本の赤バラ花束をリボン・ラッピングそのままに保存

赤バラの花束保存そのままに

こんにちは。
岐阜県可児市のブーケ保存専門店、hanakanzashiの太田です。

 

今回はとっても可愛らしい赤の薔薇の花束を、受け取られた時そのままを再現できるようリボンと一緒に額一面に敷き詰めさせていただきました。

 

12本の赤バラをラッピング、リボンも、貰われた時の物をそのままお使いしております。

 

花束を受け取られた時の感動が、より鮮明に残りますよね。
最近、このスタイルを希望される方も増えております。

赤バラの花束保存そのままに

 

 

お客様からのメッセージ 

荷物を開けた途端とても素敵なバラ!

傷みもありましたのに、とても綺麗に作って頂き本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、とても丁寧、親切に相談に乗って頂きました。
何を質問しても、何でも答えて頂き、とても信頼できる方だと思いました。

これからも、お花を残したい方の為に、お仕事、頑張って下さいね。

 

 

とても嬉しいメッセージを頂きました(^^)
ありがとうございます。

O様末永くお幸せに。

 

当サロンでは、受注から納品まで、私1人でコツコツとお仕事させて頂いております。

お客様のご要望にお応えするようにデザインさせて頂いております。
何でもお気軽にご相談して下さいませ。

 

 

今回お選びいただきました、フレームは「SCホワイトボックス」です。
しっかりと奥行きのあるボックスなので、バラなどの高さのあるお花も今回のようなブーケの形のまま保存することができます。

SCホワイトボックスの詳細はこちら