お誕生日のガーベラの花束をカードと一緒に記念のフレームに保存

ガーベラ保存加工制作事例

こんにちは。
岐阜県可児市のブーケ保存専門店、hanakanzashi(@hanakanzashi.yokko ) の太田です。

本日は名古屋市のK様よりご依頼いただきました。
お誕生日に頂かれたアレンジのお花でした!

素敵なお誕生日カードも一緒にお入れして作らせて頂きました(^^)

とても素敵に綺麗に仕上げて下さって、本当にありがとう御座いました。

K様からいただいたメッセージ


こんな風にカード、お写真なども一緒にお入れして作らせて頂く事も可能です。

お花だけでも素敵ですが、カードなどが入るとよりその時の思い出が鮮明に思い出されますよね。


なんでも、お気軽にご相談してくださいね。

今回使用させていただいたフレーム「エテルネル(詳細ページはこちら)は、高さ4センチまでのお花でしたら、立体的にお入れする事が出来ますよ。


お花の乾燥・加工で気をつけたポイント

また当店ではフレームにデザイン制作をするだけでなく、お預かりしたお花をできるだけ綺麗に残せるようにお花の乾燥に気をつけています。

ガーベラの加工前と加工後

乾燥させますと、花びらと花びらの間が空いてしまったりしますので花びらを少し足してあげます。

やり過ぎてしまうと違和感がありますので、適度に〜です。
キズなども、出来るだけ隠してお花を整えます。

なるべく綺麗にと心がけてお品物をお作りしております。


暑い夏の時期は、湿気も多くお花の管理が難しいですよね〜。

お花を残したいと思われましたら、早めにご連絡下さいませ。
状態が悪くなっている場合でも極力対応させていただきますので、LINEでお気軽にご相談くださいね。